部活紹介

About Club

正式名称

明治大学体育同好会連合会 合気道部

原点

明治大学合気道部は、1969年、当時2年生の原田章先輩により創部されました。
富田信男先生のご支援のもと「武道研究会」の名で文化部として発足し、青山レスリング会館にて稽古を行っていました。  

1971年、原田先輩は大学卒業とともに合気道部監督に就任し、部員を厳しくも暖かい心で見守り、また、日本合気道協会の常任理事も務められるなど、明治内にとどまらず、富木合気道の発展に大きく貢献されました。  

しかし、2004年5月28日、56歳という若さで突然の他界――。  
原田先輩亡きあと、明治大学合気道部の支柱であったその姿と志をいかに伝えていくかが私たち後進の使命となるでしょう。  

以下、1971年発行『雄飛』創刊号より、下級生に向けた原田先輩のお言葉を抜粋させていただきます。  

『後輩諸君、特に2年生、1年生達に対する希望としては、事情の許さない場合を除いては必ず稽古に参加し、マンネリズムに陥らず常に一生懸命稽古して、先輩を信じてついて行って欲しいという事です。この気持が幹部にとっては一番嬉しい事であり、一番大きな支えとなるのです。この事をいつまでも忘れないで欲しく思います。』

部員数

23人(男12、女11)2020年3月現在

活動時間

活動時間は時期によって変更があります。詳しくはカレンダーをご覧ください。

月 15:30 ~ 17:00
火 15:30 ~ 17:00
水 なし
木 なし
金 15:30 ~ 17:00
土 12:30 ~ 14:30
日 13:00 ~ 17:00

活動場所

① 明治大学和泉校舎 第一体育館 1F柔道場
第一校舎と第四校舎の間を抜けて、公道の上を通る渡り廊下で来館してください。
体育館に入り、奥の階段を下りた右側が柔道場です。
手前に柔道部・奥に我が合気道部が稽古をしていると思います。少々入りづらいかも知れませんが、是非、勇気を出して奥までコッソリ歩いてきてください。部員がすかさず応対いたします。

②部室 第二学生会館3階 2314号室
みんなが空き時間やお昼になんとなく集まってきてゴハンを食べたり、おしゃべりをしています。
ゲームやマンガも豊富です。WiiもPS3もSwitchもあるよ。

部員イメージ

高校まで運動をやってきた人から、帰宅部だった人まで様々!合気道経験者はほとんどいません!
稽古は真面目に、それ以外は楽しく。部員の趣味も様々です。
稽古のときは、学年の壁は厳しく。それ以外の時間では、仲良く。稽古後に一緒にご飯を食べにいったりします。